© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

一箱古本市応募要項

「春のおくりもの日和」に開催する「一箱古本市」。
だれでもおうちの本を持ち寄って「本屋さん」になれるイベントです。
だれかのところに本を旅立たせてあげたり、「本屋さん」同士おはなししたり、本屋さんとして一日たっぷり楽しんで下さい!

​このイベントは、2005年から東京の谷中・根津・千駄木で行われている「不忍ブックストリートの一箱古本市」を参考にしたものです。

【日時】2020年4月18日(土)

    10:00~16:00  

    *雨天決行、荒天中止

【場所】鶴身印刷所(大阪市城東区新喜多1-4-18)

    最寄駅:各線京橋駅

【箱数】30箱予定(幅180㎝ 奥行45㎝の机の2分の1のスペース)

1階広間10箱、2階講堂20箱と、1階と2階に会場が分かれています。

先着10組さまは1階広間、それ以降の方は2階講堂を使用していただきます。

​ (1階、2階それぞれの出店場所は当日空いているスペースからお好きな場所をお選びいただきます。)

【参加費】1000円(当日受付時にお支払いいただきます)

【参加資格】プロアマ問わず、一箱ベテランさんも初参加さんもどなたも大歓迎!

(18才未満の方は保護者の方同伴の上ご参加ください) 

【出品ルール】・古本の不用品処分ではなく、誰かに大切に渡したい本、読んで欲しい本を扱うイベントです。

・出品する本の量は、おおよそみかん箱一箱程度でお願いします。​

・雑貨なども出品可ですが、本以外のものはスペースの1/3以下にしてください。

​・公序良俗に反するものは不可。

・食品の出品は不可。

​【募集開始】2月27日(木) 21:00より

​【応募締め切り】3月31日(日) ※定員になりましたらその時点で締め切りとさせていただきます。

☆応募受付は先着順とさせていただきます。

​☆お会計はそれぞれ出店者さんご自身でお願いいたします。

​☆机、椅子はこちらで用意します。その他ディスプレイに必要なものはお持ちください。​

☆会場に駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

☆申し込み後、48時間以内にokurimono.biyori@gmail.comからメールを差し上げます。

 48時間を過ぎてもメールが届かない場合、お手数ですが上記メールアドレスまでご連絡ください。

【お問い合わせ先】くらしと本のみせ スウス  okurimono.biyori@gmail.com 

​⇩下記参加申し込みボタンから、募集開始日2/27(木)21:00よりお申し込みいただけます。

☆申し込みの際は、「屋号」「自己紹介文(100文字程度)」などもご記入頂きます。事前にご検討いただけましたらスムーズにお申し込みいただけます。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now